インビザラインGo

 

インビザラインGo

インビザラインGoは、前歯の矯正治療に特化したマウスピース矯正です。
前歯のちょっとしたデコボコ、捻じれなどが気になる場合に適しています。基本的には通常のインビザラインと変わりませんが、専用のスマホアプリでお口の中を撮影すると、すぐに治療の対象となるかどうかを簡易診断できるという、インビザラインGoならではの特徴もあります。

こんな方にはぴったり

前歯のデコボコ、捻じれだけを治したい方

インビザラインGoは、前歯の矯正治療に特化したマウスピース型の矯正装置です。
前歯のデコボコ、捻じれにお悩みの方にはぴったりの治療が受けられます。

費用を抑えて前歯の矯正治療をしたい方

治療の対象となる歯の本数が少ないため、全体矯正と比べると費用が抑えられます。

短期間で前歯の矯正治療をしたい方

奥歯よりも歯の根の形が単純である前歯は、比較的早く動きます。そのため、治療期間が短くなります(半年~1年程度)。

大きく傾いた前歯をセラミックにしたい方

大きく傾いた前歯にセラミックの被せ物を取り付ける場合、神経を取らなければならないことがあります。
予めインビザラインGoで傾きを正しておくことで、そういった事態を回避できる可能性が高まります。

インビザラインGOの特徴

1目立たない

目立たない薄く透明なマウスピースを使用するため、装着していてもほとんど目立ちません。

2ストレスなく食事、歯磨きができる

ストレスなく食事、歯磨きができる食事、歯磨きの際には簡単に取り外せます。そのため、食べ物が装置に詰まったり、歯磨きが難しいということがありません。

3痛みが少ない

痛みが少ないゆっくりと、効率良く歯を動かしていく装置であり、また動かしやすい前歯だけが治療の対象となっているため、痛みが抑えられます。

4金属アレルギーの心配がない

金属アレルギーの心配がない一切の金属を使用しないため、金属アレルギーの方、金属アレルギーが心配な方も安心です。

インビザラインGOの少し大変なところ

1日20時間以上の装着が必要

前歯だけを動かすインビザラインGoですが、通常のインビザラインと同様、1日20時間以上装着しなければ正しい効果が得られません。治療が長引いたり、シミュレーション通りに動かないといったことが起こり得ます。

装着したままで口にできるのは“水”のみ

通常のインビザラインにも言えることですが、インビザラインGoを装着したまま口にできるのは、基本的に水のみです。お茶などは着色の、糖分を含むジュースなどは虫歯の原因となりますので、必ず外した上で飲んでください。

紛失に注意する必要がある

1日20時間以上装着するインビザラインですが、簡単に着脱できるため、たとえば旅行先などに忘れた、どこかの洗面所に忘れたということは起こり得ます。
保証期間内であれば作り直しができることもありますので、紛失した場合にはすぐにご連絡ください。

インビザラインGOの治療の流れ

1.簡易診断

簡易診断当院所有のスマホの専用アプリを利用して、お口の中を撮影するだけで、症例の難易度を判定する簡易診断ができます。
簡易診断

2.歯型取り

歯型取り歯型を採取し、そのデータをアライン・テクノロジー社に送ります。
当院では、3D口腔内スキャナー「iTero」を導入しているため、印象材を使った歯型取りは不要です。機械をお口の中にいれ、スキャンするだけで詳細なデータが得られます。

3.治療計画の立案

治療計画の立案アライン・テクノロジー社が開発したソフトによって、患者様の歯が、インビザラインGoによってどのように動いてくのかをシミュレーションします。同社と当院のあいだで微調整を行ったのち、その3Dシミュレーションを患者様にもモニターでご覧いただきます。この時点で、おおよその治療期間もお伝えできます。
歯科医から説明を行い、患者様にご納得いただけましたら、インビザラインGoを発注します。

4.治療開始

治療開始インビザラインGoが完成・到着次第、患者様にお渡しします。
ご自宅で毎日20時間以上装着していただき、1~2週間ごとに新しいものへと交換します。
1~2ヵ月に1回、ご来院いただき、歯並びの状態やインビザラインGoの使用状況、虫歯や歯周病の有無などを確認します。

インビザラインGoの費用

全て税込価格です。

相談料(初回・2回目まで・以降30分毎) 5,500円
検査料 33,000円
診断料 77,000円
マウスピース矯正(14ステージ・調整料込み) 594,000円

一番上に戻る
080-8866-1624080-8866-1624 LINE無料相談LINE無料相談