現在日本で行われている保険診療だけの治療では、その場しのぎの治療になってしまうケースが、数多くあります。

例えば、数年後に再度同じ箇所の治療を行わなくてはならなかったり、

結果として歯を失ってしまう方向へと導く治療になってしまったりといったことです。

 

実際、当院へ治療にこられてからカウンセリングさせていただくと、

「もっと早く相談すればこの歯を抜かなくてすんだのに....」という方が多くいらっしゃいます。

「できるかぎり歯は抜かない&削らない」という考えのもと、治療を行っております。

 

そのため、将来的に自分の歯を残して健康な日々を送っていただくために、

保険を使わない自由診療をおすすめする場合があります。

保険治療を比べられると、高額な治療と思われる場合もありますが、長期的な視点でかんがえ ていただくと、結果としてお得な治療です。また、一人ひとりのご予算にあわせたプランもご提案できます。

例えば、将来的にインプラントにされるとしても、保険治療を使って最大限の本数の歯を残す治療を、ご提案をす ることもできます。
詳しくは、「トリートメントコーディネーター 」にご相談ください。